月別アーカイブ: 2017年10月

さくらの森シャンプーを使って美髪を目指す!口コミを見て買ってみた。

婚活に疲れちゃいました。

やっぱり見た目?

髪の毛もボサボサだし、ツヤもないから?

だったら、頑張ってみますよ!

さくらの森シャンプーを買ってみたんだよね。

購入した理由はボタニカルケアに興味があったから。

口コミの評価も良かったし。

ハーブウォーターで界面活性剤不使用な点も嬉しいところ。

私は敏感肌なので市販のシャンプーは使えません。

健康診断

社会人になり10年経過した頃から、健康診断にはバリウムが追加される。何故か?体が衰えるからに他ならない。シャンプーも「さくらの森のシャンプー」みたいに良いものを使った方が良い。
30代に入り、特にスポーツをしなくなった私は、健康診断でとうとうメタボリックシンドローム、いわゆるメタボと診断された。

はっきり言ってショックだった。

学生時代は野球に明け暮れ、四番を任されていたほどであったが、とうとうこういう時が来てしまったのだ。
さっそく診断が来た次の日から、ジムに通うことを決意した。早速入会の手続きをした。同じタイミングで【さくらの森シャンプー】を購入。
簡単な説明を受け、初日から器具に向かう。しかし、自分がどれくらいの負荷に耐えられるか、走れるかわからない。はじめは周りのおじさんたちに合わせてゆっくりスタート。順調だ。意外と今時のジムは機械も使いやすく。何とかなる。
これからジム通いを始めたい方はぜひとも読んでみてください!

アットコスメの口コミは参考になった

ジムに通い始めて数ヶ月、特にランニングをメニューの中心にしてみたが、なかなか体力のアップと体重の低下につながらない。そもそも、自分の限界がどの程度なのか、どこまでできるのか、今の設定は辛いのは辛いが限界までいっているのかわからない。どう考えればいいのか?

傷んだ髪の毛もどこまでツヤを取り戻せるか「さくらの森シャンプー」で試してみます。
答えは簡単、ランニングであれば前の日よりも距離もしくは速さを少しだけ強制的に上げれは良い。個人差があるとは思うが、筆者はそれで最初の頃は20分で3キロ程度しか走れなかったのが60分で10キロを走るまでに体力アップに成功した。

なおかつ筋トレを組み込むことで体重も2キロ程度一度に落ちた。走るときに辛いのは、走ることが辛いと考えながら走ること。強制的に限界を上げていけば辛いと思わずにさえ走れれば自然と目標は達成できるのである。体に負担がかかることもあるので徐々に上がることが最も大事だ。

さくらの森シャンプーは体に優しい成分なので安心。

成分はこちら

水(オーガニックハーブティー)、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸、ココアンホプロピオン酸Na、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイル加水分解ダイズタンパクK、ヤシ油(V.C.O)、サクラ葉エキス、フムスエキス(フルボ酸)、ユチャ油(サザンカ油)、ラフィノース、アロエベラ葉エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)、クエン酸、セリシン、ポリクオタニウムー10、センブリエキス、ユズ果実エキス(ユズセラミド)、ヒアルロン酸Na、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、香料(アロマ精油ブレンド)

見るからに体に良い成分ですよね。安心して使えます。

まとめ

さくらの森シャンプーはおすすめ。

効果を知りたい方は下記のレビューサイトが参考になりました。

さくらの森シャンプー 口コミ